​今日もご安全に。

講習日程表でスケジュールをご覧になって、

該当講座をご検討ください。

※営業時間:午前9時30分-午後5時30分

(1)土日祝に開講する新大阪労働安全教習所(下記日程表をご確認くださいませ)
(2)新大阪駅からわずか5分の新大阪労働安全教習所
(3)14講座が1ヶ所で学べる新大阪労働安全教習所

空の教室

※教室の写真は実際と違います

空の教室

講習のご紹介

※教室の写真は実際と違います

「職長・安全衛生責任者」教育講習

2日間(14時間)講習です。
労働安全衛生法第60条による教育。

土日コースと平日コースあり。
講習スタイル: 講義・個人演習・グループ演習・発表・指差呼称実技・映像教育 

「酸素欠乏危険作業・特別教育」講習

1日講習です
月1回開講(9:30~16:30)
酸素欠乏症と硫化水素中毒にならないように知識教育をいたします。

「自由研削といしの取替え等の業務に係る特別教育」

仕事でグラインダーを扱う人は、必須の教育です。
 受講生全員が実技を体験(携帯用ディスクグラインダーと切断機の2種類)
 実技では適合確認や刃の交換、取付け、試運転の方法を学びます。
 この教育は、作業者用の教育であり、作業者お一人お一人が資格を称するものを携帯しないと仕事でグラインダーの使用はできません。

※建設機械の講習は実施しておりません。

新大阪労働安全教習所で実施している講習は下記のとおりです。

1.法59条第3項による教育:危険有害業務 作業者教育
 自由研削といしの取替え等の業務に係る特別教育(規則第36条第1号)
 酸素欠乏危険作業特別教育【酸欠と硫化水素】(規則第36条第26号)
 粉じん作業等の従事者特別教育(規則第36条第29号)
 ダイオキシン類作業従事者特別教育(規則第36条第34号~36号)
 石綿取扱い作業従事者特別教育(規則第36条第37号)

2.法60条による教育:職長安全衛生責任者教育
3.他、通達による教育:振動工具(チェンソー以外)、有機溶剤、熱中症予防、丸のこ、

   職長安全衛生責任者能力向上教育、腰痛予防、情報機器作業

空の教室

土日も開講しております。ご相談、お問合せはお気軽にご連絡ください。

電話

06-6886-8851

​営業時間09:30~17:30

※教室の写真は実際と違います